カーネクストで原付も廃車してくれるの?ほかにお得な方法は?

廃車で有名なカーネクストなら原付廃車してくれるの?

と思ったかもしれません。

残念ながらできません。

じゃあ、どうするのが一番お得なのでしょう。

廃車にしたい原付はなるべく早めに売りに出した方が特

まず、廃車にしたい原付があるなら早めに売りに出した方がよいです

毎年、軽自動車税がかかってきますからね。

また、持ってるだけで場所を取りますし。

そして、バイクは古くなればなるほど査定額が下がります。

ではどこに早く出せばよいのでしょう。

それはあなたが何を望んでいるのか、によって変わります。

① 高額査定

② 安心の取引

ではまず、①高額査定で得する方法を紹介しましょう。

原付のお得な引き取ってもらい方

一括査定

メリット

バイク業者も1社では「買いたたき」があります。

一括査定で複数の業者に競わせた方がより高額の査定を引き出しやすくなります

また、彼らは廃車にかかる手続きをたいがい無料代行してくれます

本来原付の場合、住民票のある各市区町村役場に届け出を済ませなければなりません。

直接の費用はかかりませんが、やってもらうと出向く手間暇を省けます。

ただし、一括査定にもデメリットはあります。

デメリット

複数の業者から営業の電話が嵐のようにかかってきたり何社にも査定してもらったりして、面倒くさいというのがあります。

そう、原付は自動車とちがって実際に査定立ち合いをしてもらわないと本当の額が出づらいのです。

彼らが一斉にやってくる時は、彼らのトラックを止めるスペースも確保しておかなければなりませんし。

また、個人情報が複数の業者にもれる、というのもあります。

バイク一括査定で強いのがバイクブロス

バイク一括査定において一番安定したサービスを出しているのがバイクブロスです。

その大きな理由として、査定に出せる業者の数が他社より多い、ということが挙げられます。

バイクブロス:最大9社

モータートレード:最大9社

バイク比較.com:最大6社

楽天オート:最大5社

など。

それだけたくさんの業者に査定をかけられるということは登録している業者も多いということです。

そして、全国区の大手から地元の中小まで様々な長所を持った業者と取引できるということも意味します。

バイクブロスが高額査定に強い理由がおわかりでしょう。

ボロボロになった原付でもうまくいけば、こちらがお金を払うどころか、逆に万単位の買取金額をもらえることも少なくありません。

バイクブロス無料一括査定はこちらから


バイク買取業者に個別で当たる

③ 安心の取引を重視するならこちらです。

営業電話の嵐、複数社の査定立ち合いは面倒、そして、個人情報漏洩のリスクを少しでも減らしたいところ。

なら、バイク買取業者それぞれ単体に当たって見るのが良いです。

実績あり、おすすめできる選択肢はこちら。

まず大手から。

バイク王

CMでもおなじみの全国展開企業です。

口コミでは「買取値がよくいい業者だったよ」という評判と「思ったほど大したことなかったな」「ネット査定と立ち合い査定の差がひどい」という評判と結構両極端です。

こればかりは営業員に当たりはずれがあります。

査定で納得いかなければ「契約を結ばないこと」も念頭に置きましょう。

時に強気な彼らも“これ”にはとても弱いのです。

手間暇かけてわざわざ査定にやってきたのに(時に高速道路に乗ったりしてまで来てくれるのです)、手ぶらで帰るのは沽券にかかわるのですね。

「ちゃんとした査定額をくれないと」ということをわかってもらうにはとても有効な手段です。

ただ、この種の“おどし”は節度をもってよろしくお願いします。

バイク買取業界全体がすさんでいくと、ゆくゆくこまったことになります。

バイク王無料査定はこちらから
バイク王

バイクワン

こちらも全国区の有名業者です。

口コミはバイク王とほぼ同格ぐらいです。

「バイク王は信用できない」、あるいは「バイク王と競合させよう」というならぜひ。

バイクワン無料査定はこちら


地元の業者

「鍵の無い原付を売る」などという場合、逆にお金を請求されることがあります。

というのも鍵は作り直すのに1万円以上するのです。

いたしかたのないことなのですが。

でも、地方限定の業者などでそういった特殊な例でも「絶対無料買取」を実現している業者も少ないですがあります。

ネットで検索してみるといい業者に出会える可能性はありますよ。

↓たとえばここ

N.K-Factory

まとめ

① カーネクストは原付の買取・廃車はしれくれない

② もう乗らないボロボロの原付は早めに業者に売った方が得

③ 高額査定をねらうなら一括査定

④ 安心した取引を望むならバイク買取各社に個別で当たった方がよい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする